千葉鍼灸でも不妊治療できるそうです

不妊を治療するのはとてつもなく長い時間いると聞きました。
そして辛いこともあるらしいと。待ち合いで大きいお腹見たり
赤ちゃん見るのも辛いことでしょうね。

投げ出したくなることもあるんでしょうが、千葉に住んでるなら
千葉鍼灸で辛みのない治療というのもあるそうですよ。
ほっとばらんすという鍼灸の院長は亡き奥様に捧げたかったであろう
愛を不妊の人々に分けてくれています。

何倍もの愛になって奥様に届けられてるんだろうなと思いましたよ。
ここの鍼灸でなら治療も継続できていけそうではありませんか?
数年の不妊が数週間で・・・という声もあるんですって。

同じ継続していくなら鍼灸で情に満ちた院長先生にしてもらって喜びたい
ような気がします。目的が同じ人たちばかりでかけられる言葉だって辛みには
なりません。この鍼灸の名にもなってるとおりなんでしょう。

千葉なのでアクセスもいいようですし、千葉近辺なら予約して行って話すだけでもしてみると
いいかもしれないです。

徳島からでも千葉のこの鍼灸まで行ってもかならずしも高くつく治療費だななんて思わないでしょうからね。
奥様も空から手助けしてくれているんでしょうかね。

先日、久しぶりに男友だちに会ったら、ずいぶん太っていた。

「なんか太ったんじゃない? いいものばっかり食べているんじゃないの?」

と言ったら、

「部署が変わってから、接待で外食する機会が多くなっちゃって。昨日も中州で和食の後、何軒もお店をハシゴしたし。」

だと。

くぅ、うらやましいぜ。

そう言うと、

「仕事で食べたって、おいしさ半減だよ。」

とのたまう。

ふん。そういう接待とかに縁のない職業ですから、ちっともわからないわ。

やはり、接待でお店を探すことも増えたから、美味しい店、雰囲気のいい店、などのおすすめリストは彼の中でできているみたい。

だから、周りに「どこの店がいいと思う?」なんて聞かれて、教えることも増えてきたようです。

彼女とのデートにも使ったりしているらしいから、ちゃっかりしてるね。

「でも、友だちにも教えているんだったら、バッティングしたら気まずくない?」

と言ったら、

「最近それに気付いて、教える店を考えるようになった。」

だそうで。

「まるで歩く『ぐるなび』だね。私も利用させていただこうかな。」

と言ったら、

「いつでもどうぞ。」

と言ってくれたので、今後困ったときには聞いてみようっと。

エステ店を独立し開業した知り合い

起業する人のことを尊敬しますね。だって私なんて、特技もなければお金も無い。ハングリー精神すら無いんですから。起業するのってものすごいパワーを使いますよね?(お金もだけど)「そのバイタリティをちょっとだけ分けてー!」なんて言いたくなっちゃいます。

先日は、友人がエステのお店を独立したそうです。お披露目パーティ(で良いのかしら?) にお呼ばれしましたが、すごく綺麗なサロンでしたね!「お金がかかったでしょう」と言うと「そりゃあね。でも若い頃からの夢だったから感無量よ!これからもぜひ遊びに来てよね!」とキラキラした顔で言われました。うーん、まぶしい。

その人が言うには「ツテと信用さえあれば起業できる」とか。どっちも無いし「お金が無いとそんなの無理じゃない?」とも思いましたが、またシロウト感覚とは違うんでしょうね。税金のことだって大変そうだし、立地も素晴らしいとは言えないけど、採算は取れるのかしら?・・余計なお世話ですね。

私だったら、エステ店の独立じゃなくてケーキ屋とかが良いなあ。まあ、ケーキなんて作れないんですが。彼女のエステ店が順調に行く様に祈っています。